So-net無料ブログ作成
検索選択
つれづれに ブログトップ
前の10件 | -

あー、うん。 [つれづれに]

 積もってるね
 
iphone/image-20160118071200.png
 
こりゃ月曜の東京は機能不全やわ。
 
耐雪能力は雪国じゃないから備えが控えめで低いからねぇ
タグ:

帰ろうと思ったら... [つれづれに]

 あかーん((((;゚Д゚)))))))
iphone/image-20160115153444.png
シートが霜ってるるる
 
てかハンドルカバーも凍れてる…冬将軍が奮いますねぇ
  

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

あけましておめでとうございます [つれづれに]

 元旦
 
 
伸びのび〜とぉ
 
肩肘張らず有りの儘
 
 
今年もよろしくお願い致します
iphone/image-20160101224419.png


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今年もお世話になりました [つれづれに]

 大晦日
 
 
お会いできましたかたもお会いできずネット等で交流できましたかたも
みなさまあってで御座います。
 
マイペースでなかなか更新にむらのありまくりなぶろぐだったりしますが(^^;;
 
 
来年もよろしくお願い申し上げます〜
iphone/image-20160101224413.png
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Something Now [つれづれに]

 自分へのクリスマスプレゼントが届いたば
 
 
 
iphone/image-20151225000214.png
   Something New 〜福原 美穂
 
 
 
年末年始は聴きまくりッスな♪
 
Something New(完全生産限定盤)

Something New(完全生産限定盤)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Happy Field Records
  • 発売日: 2015/12/23
  • メディア: CD
    Something New(通常盤)

    Something New(通常盤)

    • アーティスト:
    • 出版社/メーカー: Happy Field Records
    • 発売日: 2015/12/23
    • メディア: CD

タグ:福原美穂

うしおととら [つれづれに]

 我が人生において絶対に欠かせぬ
 
 
     藤田 和日郎 漫画
 
 
その原点 『うしおととら』 完全版
IMG_7559.jpg
 
先月の1、2に続き今月の3。
これから毎月なのかな?それなら毎月自分へのご褒美だね(⌒▽⌒)
 
7月からはTVアニメもスタート。
昔のビデオシリーズも良かったけど、今の技術での映像化が愉しみ♪
好評なジョジョの奇妙な冒険みたいに原作ライクだと個人的には嬉しいのだけれどな
 
 
ま、大好きすぎてどんな形でも嬉しいのだどもo(≧▽≦)o
 
愉しみたのしみ〜
 
 
 
うしおととら 完全版 3 (少年サンデーコミックススペシャル)

うしおととら 完全版 3 (少年サンデーコミックススペシャル)


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

そういえば [つれづれに]

 少し前になりますが
 
 
初めての築地市場の場内を経験してきましたね。
 
ターレットが豪快に、勢いよくビンビン走り回ってますねー
 
お寿司屋さんとか海鮮丼屋さんとかどこのお店も列が出来てました。
 
 
 どんぶり食べたのですが美味しくって写真撮り忘れ(^^;)
 
 
場外もみてまわりましたが、人がいっぱいで賑わってました。
観光地てきなんスねw
IMG_2849.jpg
 
札幌の市場はこんなではなかった様な...(;^◇^A)
 
 おもしろいしおいしいしまた今度いってみたいッスね。
 
 
と他愛ない記事でござーい(笑)雪降ったタイムリーなネタでなくねw
2014年も氣まぐれにつれづれに更新していけたらな〜と
 
 今年も更新頻度は氣まますぎるカンジだとは想いますm( . .)m
そんなですがよろしくお願いしまーす
 
 


タグ:築地
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

春だ [つれづれに]

 現実感のない2013年のはじめだなぁと
 
 
そんな風に想ってたのですがいつの間にやら新年度になってて
それでも時間はちゃんとすすんでいるワケで
暖かくなったと想ったら冬に逆戻りしてたり、みょーちくりんな氣候な日々。
もう五月病も目前なんスね
 
 
 
 
 
祖母孝行をいたしまして
って孝行と云えるほどのコトできたのかわからないけれど
少しは愉しい想いをしてもらえたかな
愉しく想い出に残るものになってるといいなあ
 
 
親友の4ヶ月になる赤ちゃんに会いにいってきまして
めんこくってめんこくて( ´ ▽ ` )ノめんこすぎちゃってもー泣けてきちゃうくらい
やぁ〜めんこいんだわぁ
そして新米でもちゃんと親をしていて尊敬もしてきちゃいましたね
 
 
友達の生け花展を観にいきまして
写真では時々みせてもらってたケドやっぱり実際に観ると
なんと云うか伝わるものいっぱいですね。生け花っておもしろいもんだなー
そして先生と呼ばれる方のものは、ぐわっってくるものデスねぇ(^-^)
 
 
巡りあったものの写真少しくっつけて
DSC_9929.jpg
DSC_9932.jpg
IMG_2296.jpg
IMG_2690.jpg
IMG_2323.jpg
DSC_9961.jpg
IMG_2851.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

旅立ち [つれづれに]

 御葬儀がすんだ
 
 
 
どうなんだろう。これから少しずつ理解、認識してくのだろうか
 
 
 
今まではひたすら目の前に、やるべきコトに動き続けて、今を乗り切ろうと、
いろいろ更新するのとかひとっつも触れず触らずいたケド、少しは出さなくっちゃと
ぽちポチ打ってみてる
 
 
 
師匠 亀山 助清 を弟子としてちゃんと御見送りした
お祭りが、にぎやかなのが、好きな助さんだから笑顔で、笑って送り出した
ただのやせ我慢だったカモだけど涙零すコトなく
 
 
ってちゃんとできたかな、、、
助さん、どうかなぁ
 
 
コウダイはまたごちゃごちゃとー足りねぇなあー
また云われてるかな
 
 
弟子として14年くらいになるね
知り合ってからだともっとだから人生の半分以上になっちゃう
俳優人生としてはすべて助さんといたのかぁ
助さんにメールしてみてお返事もらってなかったら上京すらしてなかったカモだもんね
 
 
今まで他の方の教えも頂いたコトもあるし、いろんな経験を獲り入れてきてるけど、
役者 逸見 廣大 は助さんが育てたんだよ
オレの成果がコウダイかよーもっと売れてろよ、自慢になんねぇだろ(笑)
そう想われて、ツッコミ入れられてるかもだけど
 
ちゃんともっと売れる前に逝っちゃった助さんがいけないんだよw
まだまだ前を歩んでいてもらって学ぶコト盗むコトいっぱいあったんだからさ
追い付け追い越せってやってくんだからさ
はやすぎるんだってば
 
 
助さんには演技を授けてもらってただけでなく
生き方、考え方みたいなの授けてもらってたよね
 
感謝、発想、感性、相手に対する氣のつかい方、尊重するコト、仲間の大切さ、運、場の力、、、
 
そんな亀山イズム、濃かれ薄かれ門下生みんなに刻み付いているよ
 
とにかくいっぱい叱られたなぁ(笑)イチバン叱られてたんじゃない?
そらそーか、弟子の中でもイチバン長くの時間を過ごしてきたもんね
、、いや出来がよきゃ長くても叱られなくってよかったか(笑)
まだまだ叱られ続けたんだろうなぁ
 
 
みんなでお誕生日お祝いもしていたりしていたのに弟子になって何年もたってから
ふと自分の父親の歳と近いのかな?と想ったら一つ違いだってのに氣づいた
たぶんそれで少し意識していた時期があったなぁ
師弟関係なハズなのに師匠に対するものとはちょっと違うんじゃないか?
親子の反抗期みたいな、助さんに対してへんな苛立ちみたいなの抱いてた
期間があったよな氣がするんだよね(笑)
そんな反抗的な態度とってた時あってごめんなさい
 
 
葬儀のお手伝いするコトになって助さんのあまりみせてなかった面もみちゃったね
僕がご家族と接するご一緒する時間や事柄があってきっとおいオイおい!!って云ってたろうね
 
 
そう想っていたしいろいろお話もきいていたから知っているつもりだったケド、
改めて助さんの人間の凄さでっかさを想い知らされましたよ
凄い方々、いろんな方々、リアクションや情報の広がり方などいろいろおどろいたな
 
 
シャイで格好つけぇでとっても優しい助さんだから
誰にも本当のトコロは伝えずでみんなおどろいたと想うよ
助さん自分でも逝ったの氣づいてなかったんじゃない? 
そろそろ氣づいたでしょ(笑)助さんのコトだからもうそっち愉しんでるんでしょ
 
 
僕の大好きな憧れで尊敬で目標で、そんなトリックすたあのメンバーもみんな
偲んでくださいましたもんね
 
でもみんなが揃ってそれに混ざれなくってウズウズしてたでしょ
おーいオレが居ないのに盛り上がるのかーとか
ボケたり突っ込んだりしたくて、うっそびょーんって起き上がってきたかったでしょ(笑)
それが出来なくてウズウズしてたのは助さんが先にいっちゃったのがいけないんだよーだ
 
 
映像のお仕事では同じ現場に入るコト出来たコトあったけど、もっとガッツリ共演したかったし
声のお仕事でもご一緒してみたかったし、板の上で一緒に芝居したかったし、
僕の野望いくつも実現できぬままになっちゃうよ
 
 
 
なんだかなーなんでこんなコト描いてるのかなー
こんなこと描かせないでよ
全然実感ないんだよなー信じらんないんだよなー
みなさんも云ってたケド、起き上がってきそうだったもん
ありきたりな云い方かもしれないけど普通に僕らの前に現れそうだもんね
 
 
 
助さんの様な個性的な唯一無二の役者になりたいと想って助さんみていたし
僕ももっと個性的な唯一無二な役者になるよ
やっぱり助清の弟子だねぇって云われるようになるよ
 
 
まだまだ師として不安なコトでしょう心配なコトでしょう
がむばるよ
自分をみがき続けるよ
好きなコト愉しいコトな役者道歩んでゆくよ
 
 
なんだかこちゃごちゃいっぱいだし長いし
まだまだ言葉にならないこともたくさん
ぽろぽろ想い出こぼれてきてるけど
でもぽちポチ打ってて出して少しホンの少し整理できてきてるのかも
 
 
師匠であり先輩であり兄であり仲間であり友であり父であり
大好きな助さんへ
先に旅立った大好きな方達とそっちで愉しく暫く待っててね
またみんなでワイワイにぎやかにやりましょう
いつか逢う日まで
本当に ほんとうに ありがとうございます
 
 
亀山助清の弟子 逸見廣大
 


タグ:師匠
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - つれづれに ブログトップ